日本刀剣ブログ「トウブロ」

「刀剣」の話題を中心にブログを書いています。日本刀や甲冑、歴史上の出来事や刀剣系コスプレの話題を紹介しています。数珠丸恒次(刃長81.1cm)、三日月宗近(刃長80cm)、童子切安綱(刃長79.9cm)、鬼丸國綱(刃長78.2cm)、大典太光世(刃長65.75)の天下五剣の他にも様々な刀について語るブログです。

カテゴリ: 歴史

東光寺(山梨県甲府市東光寺) 1567年(永禄十年)10月19日の今日は、武田義信が自刃した日です。 戦国の乱世に生きる武将にとって、栄光も失墜も紙一重でした。武田義信はそんな乱世の荒波に翻弄された人物と言えるでしょう。 甲斐の大名・武田信玄の嫡男に生まれた ...

一言坂古戦場(静岡県磐田市一言 ) 1610年(慶長十五年)10月18日の今日は、本多忠勝の命日です。本多忠勝は徳川家康を卓越した武力で支えた武将で、戦国最強の武人と呼ばれています。鹿角の付いた兜と黒い甲冑を愛用し、肩からは大きな数珠を袈裟懸けにして戦へと ...

大阪城(大阪府大阪市中央区大阪城) 1586年(天正十四年)10月17日の今日は、徳川家康が豊臣秀吉に謁見する決意をした日です。 家康と秀吉、ともに天下統一を果たしているこの二人を知らない人はいないでしょう。二人は小牧・長久手の合戦で一度だけ戦っており、家 ...

有岡城跡(兵庫県伊丹市伊丹) 1579年(天正七年)10月16日の今日は、摂津の有岡城が開城し、黒田官兵衛が救出された日です。 一年あまりも幽閉されていた豊臣家軍師・黒田官兵衛は、息子の松寿丸との再会を心底喜びました。この再会は、もうひとりの豊臣家軍師・竹 ...

大徳寺(京都府京都市北区紫野大徳寺町) 1582年(天正十年)10月15日の今日は、羽柴秀吉が織田信長の葬儀を執り行った日です。 本能寺の変で信長が横死すると、織田家のなかでは後継者争いが勃発しました。二大勢力となって争ったのは筆頭家老・柴田勝家と羽柴秀吉 ...