関ケ原町最大の戦国イベント「関ケ原合戦祭り2018」まで、あと9日です!
今日は、その「関ケ原合戦祭り2018」の話題をお届けします。



毎年全国の戦国ファン、歴史ファン、関ケ原ファンが一堂に会する交流の場、「関ケ原合戦祭り2018」が、10月20日(土)・21日(日)の2日間開催されます。

岐阜県不破郡関ケ原町の「陣場野会場」と「笹尾山会場」に分かれて、いろいろなイベントが開催されます。


ツイッターでも、皆さんの待ちきれない声が・・・!

関ケ原合戦祭りのメインイベント「関ケ原合戦絵巻」は、
・布陣パフォーマンス
・全軍武者行列
・合戦絵巻「戴天の浮橋」
の3つのパートで甲冑武者120人が壮大に関ケ原合戦を描きます。

さらに、戦国ゲーム「戦国BASARA」の声優さんが参加するイベントや、歴史系アーティスト「さくらゆき」さんの「関ケ原戦国ライブ」もあります!

そして、戦国マニアがほしがるグッズが盛りだくさんの「戦国グッズマーケット」も!!
マーケットに参加するお店でオススメなのは・・・、



戦国グッズがいっぱいの「紀州戦国屋」さん


イラストレーター諏訪原寛幸さんのショップ「七大陸」さん



歴史系アーティスト「さくらゆき」さんのショップ「真田雁丸屋」さん




戦国ファン、歴史ファンなら、ぜひ行きたいですね!!
「刀剣ファン」でもある私には、この秋のイベントがたくさんありすぎて貯金が・・・!?
ヾ(*゚ロ゚)ノ タイヘンダァ!!


名古屋から近い岐阜や三重は行けそうなので、

関ケ原でのろしをあげて、
桑名市博物館で村正を堪能して、
多度温泉でゆっくり温泉三昧♪


・・・よしっ!
これで決まりっ!!
(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!