いよいよ明日から桑名市博物館で特別企画展「村正Ⅱ」が開催されますね。
今日はその「村正Ⅱ」の話題をお届けします!




有名な刀工「千子村正(せんご むらまさ)」は三重県桑名市で活躍しました。
その桑名市で、特別企画展「村正Ⅱ」が明日10月6日(土)から開催されます。


今回の「村正Ⅱ」は、桑名市の公式サイトに、「桑名市博物館」と「刀剣乱舞」と「東建コーポレーション」のコラボが記載されていて、とても楽しみにしていました♪
「東建コーポレーション所蔵の刀剣17振を展示」とありますが・・・、東建さんはいったい何振りお持ちなんでしょう・・・。
(゚ロ゚;)スゴイ...

この「村正Ⅱ」は、ツイッターでも盛り上がっていますね!



・・・ん?

本多忠刻所持、「太刀 銘 包永」!?
Σ(゚д゚;) ムラマサ・ダケジャナイ!?

私の大好きな本多忠勝公のご嫡孫、忠刻さまっ!
その御刀が桑名市博物館にあるなんて・・・!!


・・・あれ?
ちょっと待って下さい・・・。


「2020年開館予定の尾張の博物館から」
これって・・・もしかして・・・



でたーっ!
「刀剣コーポレーション」
「東建コーポレーション」!!


ちょ、ちょっと東建さん・・・、
他にも凄い御刀、お持ちなのでは・・・??
(((( ;゚д゚)))


この「村正Ⅱ」では、そんな東建さん所蔵の村正も3振展示されています。
どこを見ても、

村正!
村正!!
村正!!!


天下人から愛用された「至上の業物」がこんなに集まるなんて、夢のようですね!!


この秋は全国各地で刀剣展示会が開催されていますが、この桑名市博物館の特別企画展「村正Ⅱ」は、ぜひ行ってみたい・・・、

いえ!

絶対、行きますよっ!!
( *• ̀ω•́ )b グッ!